インサイドセールス支援サービス:SALES BASE

営業をもっとスマートに。
インサイドセールス支援サービス
お問い合わせ
BtoB営業用語集
インサイドセールス支援サービス:SALES BASE > BtoB営業用語集 > セグメンテーションとはどのようなものですか?

セグメンテーションとはどのようなものですか?

SALES ROBOTICS
伊藤 純代

市場全体を特定の切り口で分けることです。

セグメンテーションとは、消費者向けの商材であれば「男女」「大人/子供」などから「地域(寒暖や味の濃淡、宗教など)」や「家族構成(世帯の人数)」などで分け、その製品・サービスに対する興味度合いや購入の決め手となりそうなきっかけを分析し、自社が攻め込む先を特定することです。

BtoB営業においては企業の業種・所在地・規模や予算、窓口となる担当者の役職、また成長局面かどうか資金繰り状況はどうかといったことが基準となります。

セグメントの基準には「地理的変数」「人口動態変数」などのわかりやすいもののほか、価値観や文化といった「心理的変数」や利用経験・利用頻度・意思決定プロセスといった「行動パターン変数」があります。

  • 営業・マーケティング お役立ち情報
  • インサイドセールス セミナー情報

営業・マーケティングお役立ち情報

BtoB営業用語集

お役立ち情報一覧へ

SALES BASEの活用方法を無料で体験!
リアルな運用画面を確認!

資料請求・お問い合わせはお気軽に

SALES BASEの活用方法を無料で体験!
リアルな運用画面を確認!
無料デモお申し込み
資料請求・お問い合わせはお気軽にメールでのお問い合わせ