インサイドセールス支援サービス:SALES BASE

営業をもっとスマートに。
インサイドセールス支援サービス
お問い合わせ
入事例
インサイドセールス支援サービス:SALES BASE > インサイドセールス事例 > 導入事例:営業効率化

【営業を効率化したい】

インバウンド営業に潜んでいた危機から救われ、
営業スキルの向上に成功!

株式会社フリーウェブホープ
代表取締役 相原祐樹様

ランディングページxデジタル広告をかけ合わせた爆速マーケティングを得意としている株式会社FREE WEB HOPE様。延べ数百本にも渡るLP制作から得た知見を活かして業種業態問わず企業のマーケティングの支援をしていらっしゃいます。
一人代表の零細企業から一部上場企業まで顧客の幅は広く、様々なビジネスモデルに精通しておられ、コンサルタントの質が非常に高いことで定評のある同社にこの度営業支援ツール「SALES BASE」をご導入いただきました。いわゆるweb制作会社とは異なり、「どうしたら売れるのか」「どう表現すればお客様が欲しくなるのか」と成果を追求することに重きを置いている同社でなぜ「SALES BASE」がお役に立てたのか、お話を伺いました。

業種:サービス 事業部営業人数:非公開 予算:非公開

課題
  • WEBインバウンドの流入量によって、営業マンの達成量にキャップが生じてしまう
  • 提案から成約に多くのリソースがかかる
効果
  • 営業活動を前半と後半に分業し、前半工程でSALES BASEを活用したことで営業マンが後半工程に集中できるようになった
  • 後半工程の提案活動に集中できるようになり成約率が上がった。

SALES BASE導入の背景

潜んでいたリスク
弊社は現在8期目になるのですが、完全にインバウンド営業のみの体制を確立できたのは最近のことです。webマーケティングを強化することにより、それ以前のテレアポや紹介のみに頼った営業から脱却し、自社のホームページとランディングページからのお問い合せから商談を獲得できるようになっていました。
しかし、この完全インバウンド体制にもデメリットがありました。それは営業マンが自らアポを獲得する必要性が軽視されていたことです。目標を達成すべき開拓営業にとって「達成に向けた最後の追い込み」に対しての手段がない状況は当社にとってリスクでした。

経営を揺るがしかねない営業上の課題
私たちの商材は、提案から成約までに多くの営業リソースを割きます。顧客への成果創出のために、課題の抽出から成果創出プロセスを描くために大量のリサーチや検討を行うためです。
自社のwebマーケティングチームは、確かに優秀でした。さらに、獲得した反響に対する営業(弊社ではコンサルティングチーム)の対応も申し分ないものだと自負しています。
しかし

・反響のみが商談チャネルであること
・一件一件のアポイントにリソースを大量に割くこと

これにより、反響が増えれば増えるほど新規獲得に向けた営業マンの活動量が低下してしまうという課題がありました。

なぜ、SALES BASEを選んだのか?

SALES BASEが改革した営業マンの“意識と成果”
このような課題に対し、私たちが選択したのは“SALES BASE”でした。
当初ご提案をいただいた際には、自動で有力な商談先のアポイントが獲得できるという話を俄かに信じることができませんでした。しかし、結果として営業部にもたらした成果は“売上と営業マンのスキルアップ”でした。

これは、これまで「提案業務」と「アポイント獲得」という2つの業務を平行している中で“受注が増えれば増えるほどコンサル業務に追われ新規獲得量が低下する”という課題を解決するものでした。
私たちは、SALES BASEの導入に際して、営業工程をアポ獲得といった前半部分と提案・クロージングといった後半部分に区別し、前半工程をSALES ROBOTICSのインサイドセールス部隊に依頼しました。
その結果、自社の営業担当は提案業務に集中できるようになり顧客への成果創出のための情報収集や社内のカンファレンスにより多くの時間を割くことができるようになりました。

本質的に必要な業務にフォーカスできる
営業部は組織にとっての“心臓部”です。血液の供給がなくなれば生命を維持できないように、受注が途絶えれば経営の危機に直結します。
そして、受注の獲得条件は「商談数」×「受注率」です。
私たちはSALES BASEにより「商談数」を担保できたことで特定の業務に集中できるようになり“受注率の向上“、すなわち自社の業務レベルの向上に成功しました。私たちの存在意義である“価値貢献”をより高度なものにすることができた背景にはSALES BASEによるアポイントの供給が大きく寄与していたことは間違いないと確信しています

会社概要

社名:株式会社FREE WEB HOPE

事業内容:メディアプロモーション事業、インターネット広告事業、ウェブサイトの制作・運営事業、自社運営媒体の企画・開発・運営
設立:2011年9月2日
URL:http://free-web-hope.com/

※この記事の内容は取材当時の情報です。記載されている会社名、サービス名、役職名等は現在と異なる場合があります。

インサイドセールスの導入で営業力を強化した事例をご紹介!

クラウド インサイドセールス SALES BASEを導入いただいた企業は800社を超えます。 お客様が導入時に抱えていた課題と事例をご紹介します。

<本資料で紹介する事例>
導入から半年で新規186件中26件の案件化を実現!
他社比2倍の商談取得率達成、新規開拓の強力パートナー
社員の意識変化と成長 アポ27件以上の大収穫
月間の新規商談件数が2倍
月間の商談件数が5倍
毎月100件以上の新規訪問先を獲得
インサイドセールスの実施で業務効率と受注率アップを実現
1年間で50社以上の新規顧客の開拓と関係を構築
平均訪問回数の削減と受注率のアップを実現
面談件数が2倍近くになり、費用対効果が大幅にアップ
中長期的なパイプラインの構築と受注率の向上を達成
1ヶ月で自社リード0から100件のリードを獲得
1年間で125件の役員アポイントを創出
約3倍のヒアリングの実施と質を改善

インサイドセールス導入事例集ダウンロード

他にも営業に役立つ情報を無料提供中!

  • 営業のプロセスを見直し、成果を最大化 法人営業最新トレンド
  • 新規開拓の成果を最大化 法人営業新規開拓事例集
  • 営業力強化 お悩み相談室
  • インサイドセールス セミナー情報

他の導入事例を見る

他のリード獲得施策の違いをご覧ください。

営業部の方はこちら

リードや商談獲得は営業業務と切り離し、
商談に営業力を集中したい。

  • 内製化との違い
  • 成果報酬型テレアポ代行
  • 成果報酬型の営業代行
マーケティング部の方

個人情報やリストの収集など、
リードや商談数を増やしたい。

SALES BASEの活用方法を無料で体験!
リアルな運用画面を確認!

資料請求・お問い合わせはお気軽に

SALES BASEの活用方法を無料で体験!
リアルな運用画面を確認!
無料デモお申し込み
資料請求・お問い合わせはお気軽にメールでのお問い合わせ